美容師免許を活かす働き方

美容師免許を活かす働き方

美容師は美容室で働くのが当たり前、と思うかもしれませんが、実は美容師の免許を持っていたら美容室以外の場所でも働くことができます。たとえばブライダルを扱っているホテルなどで花嫁さんのヘアメイクをするような仕事もあります。美容師の働き方も様々なんですよね。なぜなら美容室で働く、となると拘束時間もかなり長くなりますが、人によっては子育て中なのでフルに美容室に勤務する事は難しい、と感じている人もいると思います。そもそも美容室で美容師として働く、というのはかなり過酷な条件だ、というのが一般的な見解ですから、若くて体力があり、まだ家庭や子供がいない人が主に働いている場所、というイメージがあります。ですが美容師の免許を取得するまでの苦労を考えると、その免許を活かした働き方がしたい、と思うのはどの美容師でも同じでしょう。こういう考え方は美容師に限らず免許や特殊な技能を身に着けている人なら誰でも同じように考えるものではないでしょうか。そして他の業界でも、自分が出来る範囲でその免許や能力が行かせる働き方を選ぶことが出来るのと同じように、美容師でも免許を活かしながら、自分の生活に支障のない範囲で働く方法を選ぶこともできます。その一つの働き方が「派遣美容師」と言う働き方です。美容師の皆さんはそもそもコミュニケーション能力の高い人や、人に説明したり説得したりするのが上手な人が多いものです。カウンセリングの時に自分が予定しているスタイルを伝えても、そうではない方向に話を持って行く美容師さんもいます。そういう美容師さんにはおそらく二通りの方がいて「利益を度外視してでもその人に似合うと思うスタイルを勧めている」か、もしくは「少しでも単価を上げる様に、お客さんの想いも踏まえながらそれにプラスαを提案しようとする」かだと思います。時には悪質なほど利益しか考えていない美容師もいますが、そういう美容師はあっという間に評判も落ちるでしょう。どちらにしても美容師はヘアスタイルを提案するプロですから、どうしたらお客さんに似合うか、という事はよくわかっているはずです。そしてどうしたら美容室が儲かるか、という事も良く知っています。それにプラスして多くの美容師は話術がありますから、自分の思う方向にカウンセリングを勧めていくことができる美容師もたくさんいるんですね。お客さんによっては「言いくるめられた」と感じてしまう事もあるかもしれませんが、実際には本当にお客さんの事を思って勧めている美容師もいるはずです。結果的にそれが満足できるかどうか、という事が一番問題になるのですけどもね。美容室 志木 カット カラー トリートメント 当日予約 ランキング 人気