美容院でのトイレについて

美容院でのトイレについて

トイレを我慢すること美容にも健康にもよくありません。でも状況によってはどうしてもトイレを我慢してしまう事があります。意外とトイレに行きたいということを切り出せない状況が美容院です。髪の毛をセットしてもらっている途中に抜け出すことは出来ませんし、そもそも美容師に向かってトイレに行きたいということ自体恥ずかしくなってしまうかもしれません。髪の毛を染めている途中にトイレに行きたくなることも多い事でしょう。同性の美容師なら比較的トイレに行きたいということを伝えやすいですが、異性の美容師ではそれも伝えにくくなります。美容師にとっても今このタイミングでトイレに行きたいということを伝えるには申し訳ないという気持ちが働いてしまうこともあります。でも美容師からしてみるとそんな気持ちを持たずに素直にトイレに行きたいということを伝えてもらったほうがいいようです。伝えてもらうとトイレに行くタイミングを意図的に作ってあげることができます。何も言われない状態ではどんどんと次の作業に移って行ってしまい、結局トイレに行ける時間を作ることができなくなってしまいます。そうなっては結局最後まで我慢をしないといけないことになり辛いのは自分だけになってしまいます。特に女性はトイレを我慢しにくい体の構造になっていますので、恥ずかしがらずに素直に伝えるようにしてください。初めて行く美容院でも必ず対応してくれますので遠慮はしないようにしてください。大島 美容院