骨盤の歪みをまずはチェックしてみよう

骨盤の歪みをまずはチェックしてみよう

美容のためには体の歪みを矯正する必要があります。体が歪んだ状態になると血流が悪くなり肌や髪の毛に運ばれる栄養が少なくなりますし、代謝が下り痩せにくい体質になってしまいます。今すぐに体の歪みをチェックしてみてください。チェックの方法はとても簡単で自宅で調べることができます。一番有名なのは目を閉じて足踏みです。まずは自分の立っている位置にテープでバツ印を付けて、目を閉じてその場で足踏みを行います。腕と足を大きく振り足踏みをしましょう。50回の足踏みでも良いですし30秒の足踏みでも構いません。足踏みが終わったら印の位置からどちら側にどの位動いているのかを確かめます。距離が長ければそれだけ歪みも大きいということになります。右に進んだ場合は右肩が下がっていて歪んでいます。左に進んだ場合は左の肩が下り左に歪んでいるということです。前に進んでいる時には前に歪んだ状態、後ろに進んだ場合は後ろに歪んでいる状態です。斜めに進んだということはその斜め方向に体が歪んでいるということになります。まずは足踏みチェックで体の歪みを確認してみてください。体の歪みは基本的に骨盤の歪みになりますので、骨盤の矯正を行う必要があります。骨盤の歪みを矯正と言うと整体に通う必要があるのかと考えてしまいますが、日々の過ごし方やストレッチで矯正することもできます。チェックから矯正までを自分の手で行うことができますので、骨盤の歪みに落ち込まずに改善方法を考えてみましょう。与野本町 美容院