骨盤の歪みには原因がある

骨盤の歪みには原因がある

骨盤の歪みが太りやすい原因と言うのはよく言われることですし、一般的な考え方になってっきています。出産を終えた女性が体型が一時的に元に戻らずに太ってしまうというのも骨盤が出産によって開いた状態だからと言われています。骨盤の歪みを戻すことで自然と元の体型に戻せるようになりますし、事実出産をした芸能人の中には骨盤矯正によって以前の体型を取り戻している人が沢山います。自分のスタイルに自信が持てない理由は骨盤の歪みにあるかもしれませんので、まずは骨盤を歪ませないための生活を送ることから始めてみましょう。骨盤を歪ませてしまう原因はいくつもありますが、日常的な動作の中から原因を探り改善してみましょう。まずは座った時に脚を組んでしまう人。これは最も歪みを生む行動なので普段から脚を組む体勢は控えるようにしていきましょう。椅子に座ると無意識のうちに脚を組んでしまう人がいますが、無意識の場合は更に危険ですので、意識して脚を組まない生活を送れるようにしてください。自分の靴のサイズがあっていないと骨盤が歪んでしまいます。靴のサイズって意外と気にしていない人が多く、正確に足にフィットする靴を選べていない人が多いです。スニーカーにしてもヒールにしてもブーツにしても足に合ったサイズの靴を普段から履くようにしてみてください。寝るときのうつ伏せも骨盤を歪ませている危険な行動です。睡眠は習慣になり改善することが難しくなります。仰向けでの睡眠を心掛けてみてくさい。池袋 美容院