静電気で美容に大切な栄養が失われている

静電気で美容に大切な栄養が失われている

静電気は冬のような乾燥した時期になると辛くなってきます。物を触るときに静電気が怖くて少し怖気づいてしまう人も多いと思います。痛みを感じるから嫌だと思っている人もいるかもしれませんが、実は静電気のせいで美容にとっても良くないことが起きていたりします。静電気は体の中にたまった電気を放出しているだけに感じますが、失われているのは電気だけではありません。体の中にあるカルシウムやビタミンCも失われているようです。カルシウムは骨の健康に必要なだけではなく成長ホルモンの分泌に関わってくるので美容にとっても重要な役割を果たしています。女性の場合は特にカルシウム不足が深刻になっていますので、静電気と一緒に失われてしまうカルシウムは非常に勿体ないわけです。ビタミンCは美容に不可欠な栄養素として知られていて、美白やコラーゲンの生成に重要となります。ビタミンCを多めに摂り美容のために頑張っている人も多いと思いますが、そんなビタミンCも静電気によって失われてしまうのです。美容に欠かすことの出来ない栄養素を失わせてしまう静電気はしっかりと対策を考えておきましょう。冬に静電気の問題が深刻になるのは乾燥するからです。部屋の中を加湿して乾燥を防ぐようにすると静電気の問題も解決するかも知れません。また体の中に静電気を溜め込んでしまう体質の人は肩こりや腰痛に悩まされやすい人と言われています。肩こり、腰痛に悩んでいる人は健康状態を取り戻してみると静電気を防ぐことができるはずです。相模大野 美容院